フェイシャルエステで受けることのできる種類

お肌のことは自分で頑張るだけではなく、エステサロンを利用するのが一番良い方法です。フェイシャルエステにはいろいろな種類は用意をされているので、エステティシャンと相談して、メニュ-選んでいくことができます。

ニキビを気にしていたり、素肌のごわつきを気にするときには、エステでのピーリングケアのメニューも良いでしょう。人間の健康な皮膚は28日周期で生まれ変わりますが、皮膚代謝が落ちることで周期は乱れます。確執がたまればニキビにもなりますし、皮膚のごわつきも気になります。

そのときにはピーリングケアのあるフェイシャルで、肌から汚れを一斉に除去することができます。フェイシャルエステの種類として、美容成分をたっぷりと入れての健やかケアならば、イオン導入のメニューもあります。

イオン導入はエステマシンを使用して、とても弱い電流を流すことで、美容成分を肌の奥にまで浸透をさせることができます。エステティシャンのゴッドハンドでのマッサージとともに、美容液もイオン導入で入れれば、プルプルな肌に仕上がります。素肌を美白したい女子向けなのは、エステでのホワイトニングのメニューです。

エステ用の美白作用のあるエッセンスやローションをフル活用をして、プロのフェイシャルマッサージを施していきます。ビタミンC誘導体やプラセンタなど、美白効果をパワーアップさせていきます。

たるみを気にする女子には、リフティングマッサージのあるメニューも向いています。